スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

トレンドラインについて 

トレンドラインは、相場の方向性を知る上で重要です。
基本なくして応用はないので、基本に立ち返ってみます。

トレンドラインの引き方
   上昇トレンドなら → 安値と安値
   下降トレンドなら → 高値と高値  を結びます。

長期の時間足から引いていきます。
デイトレードなら4時間足、スイングトレードなら週足・月足から見ていくとよいです。

基本は、長期の時間足のトレンドに沿ってトレードをすることです。
(長期が上昇トレンドなら買い戦略、下降トレンドなら売り戦略)

これらのトレンドラインに平行線を引いて、ちょうどいくつかの山や谷の頂点にあたれば、チャネルラインと見ます。この幅によって相場の強弱がわかり、またラインにあたらなかったり、ラインをブレイクしたりなどで反転の兆候がわかったりします。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koisurufx.blog110.fc2.com/tb.php/58-1ab6632a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。